info_top
定期的にダブルクリーニングをしてお気に入りの衣類を長持ちさせましょう
2016/12/02

20161116_173127_hdr_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

20161116_173131_hdr_r-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

立花のお客様よりウール・ポリエステル素材のスラックスをお預かりしました。

 

 

このスラックスは股の下の所がオレンジ色に変色しています。

 

 

このように、シミや汚れ(汗・尿・皮脂・カビなど)はそのまま放っておくと、生地の染色を侵して変色させてしまいます。

 

こうなってしまうといくらシミや汚れを除去しても、生地の色が変色している為に元には戻らず、復元させるには色の補正(色を塗る)の作業が必要になってきます。こうなると料金はとても高くなってしまいます。

 

 

 

 

 

このような生地の色の変色を防ぐために、目に見えない汚れ(ここでは汗や尿)を除去することが、衣類を長持ちさせるコツといえます。

 

 

 

 

その為にはズバリ…

 

 

 

 

 

定期的にダブルクリーニングをすることをお勧めします。

 

ダブルクリーニングとはドライクリーニングで油汚れ(皮脂よごれ)を除去してからさらに、水洗いをして水溶性の汚れ(汗や尿)を除去する特殊クリーニングの事です。

 

 

 

 

通常のクリーニングよりは少々料金が掛かってしまいますが、長い目で見ればとてもお得です。特に、衣替えの時などにオススメです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ボンディング素材の衣類は寿命が短い(製造から2~3年)ので買わない方がいいですよ
2016/11/29

20161115_090421_hdr_r

 

ポリエステル素材のコートをお預かりしました。

 

このコートはボンディング加工(2枚の生地を接着剤を使用してくっつけている加工)された生地を使用していました。

 

 

品質表示タグは…

 

 

20161115_090449_hdr_r

漂白・アイロン・ドライクリーニングが不可で、水洗いのみ可能という表示でした。

 

 

 

さらに、取り扱いの注意として、

 

20161115_090455_hdr_r

 

きちんと寿命が短い(製造から2~3年)ことがきちんと明記されていました。

とてもちゃんとしたメーカーさんです。

 

 

 

 

当店では洗う前に、きちんと洗濯表示通りに洗っても2~3年で寿命が来てしまうことをご説明し、ご納得いただいてからクリーニング処理をするように心がけています。

 

 

また、お客様もこのボンディング素材を使用した服は寿命が短いので、なるべく買わないようにした方が良いと、私は思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
合皮の寿命は製造から2~3年ですよ
2016/11/08

20161031_174941_hdr_r

 

20161031_174954_hdr_r

 

20161031_175003_hdr_r

 

合皮は寿命が来ると、このように剥がれてきたりします。

着用していなくても、クリーニングに出さなくても、空気中の水分と反応して劣化が進んでいくそうです。

 

メーカーさんいわく、合皮は製造からおよそ2~3年で寿命が来るそうです。

 

 

 

他の部分はまだまだ全然悪くなっていないのに、この合皮の部分の劣化でこの品物が着られなくなってしまうのは、本当にもったいないことだなぁと、つくづく思ってしまいます。

 

 

 

合皮が付いている衣類は買わない方がいいですよ、と私はいつもお客様にお勧めしています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
しまい洗いはダブルクリーニングで!皮脂・汗の汚れをスッキリ除去して汗ジミ・黄ばみを予防しましょう!!
2016/10/12

20161010_154106_hdr_r

 

そろそろ涼しくなってきて、夏物の衣料もしまう季節になってきました。

 

 

 

今年の夏も暑かったですねー、いすずクリーニングの工場内は47℃を観測したこともありました。ここまで暑いと、いくら外が猛暑日だったとしてもせいぜい37℃程度なので、休憩時に外に出ると「ああー、涼しいなぁー」と感じたものです。

 

 

 

このような暑さの下では、人は相当汗をかきます。この写真のスラックスも相当汗をかいたみたいで、手触りがごわごわしていました。

 

 

このスラックスを裏返してみると…

 

 

 

 

 

20161010_154125_hdr_r

 

20161010_154135_hdr_r

 

このように、裏地、ポケットが汗ですごいことになっていました。

 

 

 

 

生地にしみこんだ汗は、ドライクリーニングだけではなかなか落としきることはできません。ダブルクリーニングがお勧めです。(この写真のスラックスは全体漬け込み漂白が必要な感じですが)

 

 

ダブルクリーニングはドライクリーニングで油汚れである皮脂汚れを落とし、その後水洗いすることによって水溶性の汗の汚れを落とす、素晴らしいクリーニング方法です。

 

 

料金が高いので、2・3回の通常のクリーニング毎に依頼されると衣類が長持ちします。

 

 

衣替えの時、しまう前にはこのダブルクリーニングで洗ってお気に入りの衣類を長持ちさせましょう!!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あきらめないで!! カビが生えてしまった服はクリーニングでまた着られるようになるかもしれませんよ!
2016/10/07

20161003_082507_hdr_r

 

20161003_082515_hdr_r

 

そろそろ秋っぽくなってきたし、春の衣替えでクリーニングし忘れてしまった、秋冬物の服を出してみようかな……って、カビでこんなになってるんですけど!!というお客様、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

最近この写真のように、全体に白いカビが生えてしまった品物をお持ちになるお客様がちらほらいらっしゃるので、今回記事にしてみました。

 

 

 

 

これって着用できるようになるのでしょうか?

 

 

 

答えは…

 

 

 

 

着用できるようになります!

 

 

ただし、通常のクリーニングでは落ちません。

「カビ取りスッキリ加工でおねがいします!」とご依頼ください。

 

 

 

カビ取りスッキリ加工で処理すると…

 

 

 

 

 

 

20161004_072750_hdr_r

 

20161004_072610_hdr_r

 

このように、最初の写真のひどいカビもスッキリ除去することが出来ます。

 

衣類のカビでお困りのお客様、あきらめて捨ててしまう前に、是非いすずクリーニングへご相談ください。

 

 

ちなみに、基本的に水洗いをしないとスッキリきれいにはならないので、水洗いできない品物はお断りさせて頂くこともございます。店頭にてご確認ください。

 

 

 

このようなひどいカビで悩まないためにも、衣替えでしばらく着なくなる品物は、クリーニングをしてから「しまい込みセット」税込み300円(防虫・防カビ効果のあるカバーをかける)で保管されることを強くお勧めいたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Home 

under_menu

Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box