info_top
色泣きするかもしれないけど、ドライクリーニング可能って…?
2017/06/07

20170602_170342_HDR_R

 

白いウール素材のダッフルコートをお預かりしました。

 

角ボタンの紐の部分に天然皮革が使用されています。

 

 

お預かりした品物をよく見てみると、

 

 

20170602_170403_HDR_R

 

このように革の色が泣いてしまっているのが確認できました。

 

 

そこで、品質表示タグを確認してみると…

 

 

20170602_170418_HDR-1_R

 

洗濯表示は左から、

 

水洗い不可

塩素漂白不可

アイロンは当て布して低温で

石油系のドライクリーング可能

 

と記してあり、そのあとの文章を読むと、

 

 

「石油系ドライクリーニング可能だが、皮革の色が落ち、硬化するおそれがある。」

 

 

とあります。

 

 

 

 

…これって洗えないって言うのではないですかね?

 

 

 

 

 

今回は、お客様にその旨をご説明させていただき、補償なしでお預かりしました。

 

 

 

メーカーさんに対して思うことは、デザイン性だけを重視するのではなく、メンテナンス性(クリーニング)をもう少し考えて服を作っていただきたいな、と強く思いました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Home 

under_menu

Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box