info_top
汗の成分は放っておくと生地の染色を侵して変色させてしまうことがありますよ
2018/12/30

20181217_134411_HDR_R

 

20181217_134431_HDR_R

 

20181217_134422_HDR_R

(写真をクリック(タップ)するときれいな画像が見られます)

 

 

先日お客様からお預かりした綿素材のズボンです。

 

写真をよく見ていただくと全体に色褪せがみられ、特にももの部分に輪ジミのような変色がみられます。

これは着用時にズボンに付いてしまった汗を、クリーニングせずにしばらく放置してしまった為です。

 

 

汗の成分は除去しないで放っておくと、生地の染色を侵して変色させてしまうことがあります。

 

 

 

たくさん汗をかいた夏物衣料を衣替えでしまうときには、きちんと洗濯をして汗や皮脂の汚れをきっちり落としておくと(特に大事なものはプロのクリーニングに出されるとより安心です)、次のシーズンに気持ちよく着られると思いますよ!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
合皮の寿命は短いですよ(製造から2~3年)
2018/12/20

20181031_140524_HDR_R

 

こちらは先日いすずクリーニングに出されたコートです。

 

このお品物はアクセントとして、ポケットのふちに合皮を使用してのいるのですが、よく見てみると…

 

 

 

 

 

20181031_140531_HDR_R_R

 

20181031_140539_HDR_R

 

このようにほとんどハクリしてしまっています。

 

 

 

合皮は寿命が短く、メーカーさんによると製造から2~3年で劣化が始まってくるそうです。

せっかくお気に入りのコートを買っても、3年で着られなくなってしまうのは何とももったいないものです。

 

 

いろいろなご意見があるかと思いますが、私個人の意見としてはいい品物を買ったら長く着たいので、合皮を使用しているものは選ばないようにしています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
衣替えはダブルクリーニングで色あせや嫌なにおいを防ぎましょう
2018/12/14

20181013_174104_HDR_R

 

20181013_174153_HDR_R

 

20181013_174112_HDR_R

 

最近めっきり寒くなって、冬らしくなってきましたね。

そろそろ冬物衣料への衣替えはお済みでしょうか?

 

 

 

今回お預かりしたこちらのズボンですが、全体に色があせてしまっています。

 

着用時に汗や皮脂が付着して、その汚れをきちんと除去せずに時間が経ってしまうと

生地の染色を侵してしまい、色があせてしまうことがあります。

 

 

 

通常のドライクリーニングは油汚れはとてもよく落とすのですが、水溶性の汚れはあまり落ちません。

そこでお勧めなのが、ダブルクリーニングです。

 

ダブルクリーニングとは、まずドライクリーニングで油汚れをしっかり落としてから、次にウェットクリーニングをして水溶性の汚れ(汗など)を落とす、とても手間のかかるクリーニングです。

 

 

 

夏に着用して汗をたくさん吸った夏物衣料は、このダブルクリーニングをしてからしまうようにすると、汗や皮脂による色あせ・においなどを防ぎ、次のシーズンに気持ちよく着ることができますよ!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
雨の日のお祭りで濡れてしまった半纏(はんてん)はなるべく早く洗いましょう
2018/09/06

20180903_163144_HDR_R

 

先週末は土曜、日曜ともにかなり雨が降りましたね。

楽しいお祭りの日がそのような大雨の日に当たったしまうこともありますよね。

 

 

上の写真は、立花店に今週の頭に持ち込まれた半纏(はんてん)です。

やはり土日の雨に降られてしまったようで、皆結構な勢いで濡れていました。

 

 

 

20180903_181701_HDR_R

 

濡れた半纏は、そのまま放置しておくと色泣きしてしまうことがあります。

使用後はなるべく早く洗濯して乾かすことをお勧めします。

 

 

 

ご自宅で洗うのも良いかと思いますが、洗いや仕上げに少しでも不安がございましたら、プロのクリーニングに出すことをお勧めします。

 

 

 

 

 

20180906_162905_HDR_R

 

ちなみに今回はお客様のご希望でこのように小さくたたんでの仕上げとさせていただきました。

この後、1点1点乾燥剤を入れて包装してご返却させていただきました。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
汗ジミにはダブルクリーニングがお勧めですよ
2018/07/02

早々に梅雨が明けて真夏のような暑さが続いていますね。

 

 

普段は短パンとTシャツで仕事をしている私も、たまにはイベントごとでスーツを着たりします。昨日の日曜日も町会の記念行事があり、久しぶりにスーツを着たのですが…

 

 

 

 

 

暑い!

 

 

 

 

 

ものの15分ほどで汗だくになってしまいました。

 

20180702_131457_R

 

20180702_131502_R_R

 

こちらの写真はお客様からお預かりしたお品物ですが、脇の下に汗ジミができています。

分かります。こんな暑い中、スーツを着てお仕事していたらすぐに汗だくになってしまいますよね。

 

 

さらに

 

20180702_115930_R

 

20180702_115941_R

 

こちらのパンツも派手に汗ジミになってしまっています。

 

 

これらの汗の汚れは、放っておくと生地を脆化させてしまったり、においなどの原因となってしまうので注意が必要です。

 

 

 

汗のような水溶性の汚れは、水に溶けるので水洗いをするとスッキリ落とせます。

ドライクリーニングはいわば油のようなもので洗うので、油性の汚れはよく落ちるのですが、汗のような水溶性の汚れには弱いです。通常のドライクリーニングでは落としきれないかもしれません。

 

 

そこで、いすずクリーニングがご提案したいのが、

 

 

 

ダブルクリーニングです。

 

 

 

 

まずはドライクリーニングで表面を覆っている油性の汚れを落としてから、次にウェットクリーニングで汗などの水溶性の汚れを落とす、素晴らしいクリーニング法です。

 

 

 

一度試していただければそのふわっとした軽い肌触りにビックリしてしまうかもしれません。

 

料金は少々お高いですが、それ以上の価値があると自負しております。

 

 

料金は

ズボン    クリーニング料金+400円

ジャケット  クリーニング料金+600円

コート    クリーニング料金+1000円

 

となっています。どうぞお試しあれ!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いすずクリーニング
http://isz-cleaning.com
住所:東京都葛飾区西新小岩3-12-7
TEL:03-3696-5905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Home 

under_menu

Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box