info_top
ワイシャツの機械仕上げ(通常仕上げ)

当店の通常仕上げワイシャツはアイロンを使わずにすべて機械で仕上げます。
オーダーワイシャツやお気に入りの勝負ワイシャツなどは、匠仕上げをお勧めします。



















きれいに洗ったワイシャツを濡れたまま襟とカフスを高温のこてに乗せて数十秒プレスします。






































その後人の形をした機械に・・・



















先ほど襟とカフスをプレスした濡れたままのワイシャツを着せます。



















両袖をはさんでスイッチオン!
高温のこてと熱風により数十秒でプレスと乾燥を同時に行います。




















ぱりっときれいに仕上がりました。



















その後、熟練のおばちゃんがきれいに畳みます。






































最後に襟の形が崩れないようにカラーホルダーを入れて完成!


リーズナブルに普段のワイシャツをクリーニングしたいなら機械仕上げがおすすめです

新小岩にあるこだわりの手仕事で人気の当店では、毎日着るワイシャツについては全てを職人の手技で行う匠仕上げと、一部に機械を用いて熟練のスタッフが丁寧にたたむ機械仕上げがございます。ワイシャツの生地や利用目的、ご予算によってお選びください。
機械仕上げといっても、一般的な大規模クリーニング店のような機械仕上げとは全く異なります。熟練のスタッフが1枚1枚丁寧に機械にかけ、最後は人の手で美しく折りたたみ、仕上げをいたします。
自分で洗濯をした後にアイロンかけをするのは面倒、ピシッと伸びないとお悩みの方は、新小岩の当店の機械仕上げをご利用ください。毎日職場に着て行くワイシャツに気持ち良く袖を通して頂けます。

Home 

under_menu

Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box